JAPANESE  |  CHINEASE  |  ENGLISH 

       

 



HOME  PROFILE  WORK PROGRESS

EXHIBISION  STATEMENT  CONTACT

 

 



HOME



六本木ア→トナイト2013
「TRIP」→ 今日が明日になるのを目撃せよ。
3.23(sat)10:00 〜 3.24(sun)18:00
コアタイム:sunset 17:55 〜 sunrise 05:39


“ 加藤弥生 + REBIRTH PROJECT YUSUKE ISEYA ”
アートブネプロジェクトにて東京ミッドタウン前に
《 シャウティングスター丸 》を展示


〜アートブネプロジェクト〜
日比野克彦氏と新鋭作家が共作する10隻の巨大「 アートブネ 」。
昨年行われた岐阜国体の式典のために
日比野克彦氏と県民の方々が製作した《 清流こよみぶね 》。
この船をベースに、参加アーティストが自由に装飾を施し、
展示をし、パフォーマンスの舞台装置とするなど、
様々なかたちで“アートブネ”が六本木中に展開されます。
この構造の目新しさもさることながら、
今回のテーマ『 TRIP → 今日が明日になるのを目撃せよ。』のもと、
巨大“ アートブネ ”が空間/時間の移動装置となって、
観客を六本木の夜の街へと誘います。
六本木ヒルズアリーナ、東京ミッドタウン、国立新美術館という
3つの拠点だけでなく、六本木の街を悠々と“航海”する船も登場します。


〜シャウティングスター丸〜
「 人類が地球に生き残るためにはどうするべきか?」
と言う命題のもと
未来における生活を創造していくために活動している
クリエイティブ集団REBIRTH PROJECTが制作する船。
知らない人同士の対話が生み出される実験装置を
アートブネにインストール。
所属クリエイター加藤弥生がアートディレクションし
代表伊勢谷友介が総合監修を務める
偶然から派生する交流のプラットフォームとなる作品です。
訪れたシップメイト達による対話の汽笛が
六本木の夜に響き渡ります。


総合監修:伊勢谷 友介
アートディレクター:加藤 弥生
ディレクター:伊勢谷 千裕
音響制作:石田 多朗・高桑 啓
造型プロデューサー:原田 淳
webディレクター:石田 秀之
特別協力・技術指導:S U T U D I ∞ 4O・
有限会社HRD
協力:
望月印刷株式会社(浅草橋)・五箇山和紙の里
伊瀬谷 麻衣・タマル・永田 悦子
DaF(庄 大地・中城 翔)・牧野 新太郎
益子 悠紀・北条 祥・福島 綾音・中野 麻里
小原 華恵・辻 元気・辻 真木子・柴田 勇介




ココロを挑発する、一夜。
六本木アートナイト2013
http://www.roppongiartnight.com/category/program/artfune-project/


REBIRTH PROJECT
http://www.rebirth-project.jp/